ママはどんなタイプ?(2歳まで:Bのあなた)

アドバイス

【B】のあなたは

ちょっと苦手な部分や出来ない点を、別の得意なことや出来ることでカバーしながら過ごせているのではないかと思います。自分の強みを生かしながら対処法を考えてゆくことをが出来るママのようですが、ストレスが大きくかかると負担感が大きくなる可能性があります。特にこの時期は、お子さんの自我が急激に発達し、わがまま放題になる時期でもあります。

 

一言アドバイス

お子さんのわがままは発達にとても大切なことなのですが、ママにも限界があります。ママ自身の心の変化を見逃さず、ママ自身が自分に優しく接するようにしましょう。時には「まぁいいか」という気持ちをもちながら子育てを楽しんでくださいね。

 

←元のページに戻る

 

お問合せはこちら

 

このアドバイスは、「生誕1000日見守り研究班」が作成しています。

 

アドバイスについてご不明な点は以下までお問い合わせください。
mimamoritai1000@sahs.med.osaka-u.ac.jp

大阪大学生誕1000日見守り研究班・自治体様問合せ窓口
電話番号 06-6879-2533

(大阪大学大学院 医学系研究科 保健学専攻 遠藤教授室 担当:中本)